ワクワクメールで体験したことやコツをまとめてみました

カップリングパーティの流れってどんなの?

前回、出会い系サイト大手の『ワクワクメール』と大手イベント企画会社『シャンクレール』が協同で開催している出会いのきっかけとなるカップリングパーティーの話をしました。
ワクワクメールにあるカップリングパーティーとは

読んだ方の中にはこの出会いパーティに興味を持たれた方もいるのでは?
なので、今回はこのパーティの流れについて簡単に紹介したいと思います。その時によって多少変わるかもしれませんが…ざっくりと↓のような感じですよ。

動画もありましたので、一番最後に紹介しますね。

カップリングパーティーの流れ

①パーティーの受付

カップリングパーティー開催10分前に、シャンクレールの担当者が受付けをスタートします。受付けを済ませると数字の書かれた札を渡されます。これが名札となります。あとアナタの自己紹介カードももらうので、本気で出会いたいならしっかり書き込みましょう!

後はちょっとしたパーティーの流れを説明を受けます。暴れないで下さいとかの注意も受けますが…社会人の常識があればこれは大丈夫ですよね(^^;

②いよいよパーティースタート!

まずは自己紹介をしていくことになります。その時の人数にもよるのかもしれませんが、3分間ほど異性全員と1対1で話す時間が設けられます。

3分経つと次の異性、次の異性へと移っていきます。あとで話す機会もあるので、あまり焦らないで余裕を持ってシンプルな自己紹介をするくらいで大丈夫です。

また、この後で好印象の相手の番号を記入するので、気になる相手がいたら番号を覚えておきましょう

③第一印象カードの記入

話をした中に、好みの異性がいたら第一印象カードに、その人の番号を記入します。後ほど、記入した好みの異性に、「●番の人に興味を持たれています」とスタッフによりこっそり伝えられますので、積極的に気になる人の番号を書きましょう!

④フリータイム

このフリータイムが本当に大事です。

好みの異性と話すチャンスですし、話に行くことで「アナタに好意がある」と伝えることになります。しばらくすると司会者の方が、話し相手を変えるようにアナウンスされるので、それまでしっかりと話しをしましょう。

⑤告白タイム

告白タイムといっても、直接「好きです!」なんて言うわけではありません

このパーティーで話してみて、好意を持てた相手を第1~第3候補まで選んで、相手の番号をカードに記載するだけです。いきなり付き合う…というわけではないので、ちょっとした友達からスタートしたいという人を含めて、第3希望まで書きます。

⑥成立カップルの発表

司会者の人が、告白タイムで書いたカードの番号を元に、マッチした人の番号を読み上げます。マッチした人は壇上に上がる…なんて恥ずかしいことはありません。
読み上げられてパーティーは終わりになりますので、マッチした異性の人には声をかけて次の予定を立てましょう♪

マッチしなかった方は…ワクワクメールで次の相手を探しましょう(笑)

 

簡単な流れの説明ですが、どうですか?
僕個人の感想としては、ちょっと消極的な方でも運営のサポートでなんとかなるかな~と思うので、興味を持ちましたら参加してみるといいですよ!
ちなみに、前回の記事で書きましたが、ワクワクメールから参加申し込みをするとお得ですよ!
ワクワクメールにあるカップリングパーティーとは

マッチングパーティーの流れ

 

ワクワクメールの総評はこちらで書いてあります。

ワクワクメール総合評価はこちら

どの出会い系サイトを使うか悩む方は、こちらのランキングがオススメ

当サイトオススメの出会い系 総合ランキング はこちら

合わせて読みたい!ワクワクメールの評価・評判・口コミの関連記事

僕が実際に使っている出会い系一覧

出会い率アップの秘訣

最近になって出会いの確率が大幅にアップした理由。
悪用厳禁の口説き術

初心者が最速で出会う為の3ステップをまとめてみた