プロフィールでマッチング率が変わる?!いいねの付くプロフの作り方

ペアーズでの出会いを成功させる上で大事な要素は「顔写真」と「自己紹介文」が載っているプロフィールです。なかなかいいね!がつかない人も、プロフィールを改善するだけでいいね!がつくようになりますので、手を抜かずにプロフィール欄を埋めるようにしましょう。

顔写真は奇跡の1枚を載せよう

異性を探す時にはプロフィール検索の機能を利用しますが、この時に表示されるのは「顔写真」「住んでいる場所」「年齢」といった一部の情報だけです。もっと詳しくプロフィール情報を見たい場合は、クリックして詳細を見ることになります。

ここで大事なのはプロフィールのメイン写真です。このメイン写真の出来が悪いとそれだけで相手からスルーされてしまいます。したがって、プロフィールのメイン写真には奇跡的に撮影できた写真を掲載するようにしましょう。あまりに本人と違う写真になると後でクレームになる可能性がありますが、そこまで気にする必要はありません。少しでも写りの良い写真を載せるために何枚も自分の顔写真を撮り、厳選した1枚を載せることをオススメします。

笑顔で写っている顔写真を選ぶ

また顔写真を選ぶ際には、自分の顔の表情に注意する必要があります。ペアーズはFacebookを使っているので安心できるとは言え、やはり女性は知らない相手と出会うことに抵抗を感じるものです。少しでも女性が安心できるよう笑顔の写真を載せることは必須とも言えます。無表情で写っている写真を使う場合は、なるべくサブの写真に設定するようにします。

自己紹介文は100%に達するまで全て埋める

ペアーズにはプロフィールを埋めるための質問が最初から用意されています。これらの質問に答えるのは面倒だと感じる人もいますが、基本的には全て答えたほうが良いでしょう。相手を知る手がかりとなるのが、プロフィールの自己紹介欄です。少しでも相手の情報が多く書いた方が、自分に興味を持ってもらえる確率が高くなります。

質問項目には「初回デート費用」や「出会うまでの希望」といったタイプのものがあります。こういった質問には全て女性ウケするように答えておくのがポイントです。デート費用は「男性が全て支払う」、出会うまでの希望は「気が合えば会いたい」など控えめに設定しておきます。女性が男性と出会うまでの敷居をできるだけ低くしてあげるのがコツなのです。

自己紹介文はできれば文字制限ギリギリまで書く

自己紹介文を書くのを面倒に感じて適当に書く人がいますが、それでは相手の心を動かすことはできません。少しでも人柄や性格が相手に伝わるように工夫して書く必要があります。普段の仕事内容から休日の過ごし方や趣味に至るまで詰め込めるだけ詰め込むようにします。

最高の自己紹介文とは?

理想は、実際に女性とデートをする時のプランを具体的に書いてしまうことです。女性は想像をする生き物ですから、デートプランを読めば勝手にデートしている様子をイメージしてくれます。こういった女性ならではの特性を理解した上で自己紹介文を書くと、より多くのいいね!を得ることができるようになるでしょう。

まとめ:写真と自己紹介文は完璧を目指して作りなおそう

ペアーズのような婚活・恋愛サイトでは、写真・自己紹介文が全てと言っても言い過ぎではありません。何回でも撮り直しや書き直しができますので、自分の納得行くまで良い物に作り直す努力を惜しまないようにしましょう。

ペアーズ公式サイトはこちら

 

どの出会い系サイトを使うか悩む方は、こちらのランキングがオススメ

当サイトオススメの出会い系 総合ランキング はこちら

合わせて読みたい!Pairs-ペアーズ-の評価・評判・口コミの関連記事

僕が実際に使っている出会い系一覧

初心者が最速で出会う為の3ステップをまとめてみた