【犯罪・詐欺対策】騙されない為に知っておきたいペアーズにいた変な人・危ない事例!

ペアーズは会員数が100万人を超える大御所なので安心して利用できますが、中には変な人もいるので注意が必要です。個人情報を抜き取ろうとする業者も紛れ込んでいますし、女性の中には美人局やなりすましの人もいます。悪い連中が利用者の男性からお金を奪おうと罠を張っているので、あらかじめ被害を受けた事例を知り対策を講じておくのがペアーズを使う上での賢い立ち回り方と言えます。

業者は一発でそれとわかるが、サクラは意外と見抜きにくい

ペアーズを使っていて遭遇しやすいのはサクラや業者です。まだろくに自分のプロフィールを入力してないのにいいね!がついたり、最初のメッセージ交換で他のサイトに誘導し個人情報を聞き出そうとする場合は、まず間違いなく業者だと思って良いでしょう。メッセージの内容に詳しく自分を気に入った理由が書かれていない限りは怪しいと思うべきです。

判断が微妙なのはサクラです。ペアーズを継続して使わせるために、一定数のサクラが雇われている可能性が考えられます。サクラは男性を引っ張ることが仕事なのでメッセージを交換はできますが、ラインのIDを聞くと渋られたり、会う約束をドタキャンしたります。ただサクラでなくても連絡先を教えるのを拒否したり、途中でフェードアウトする女の子も多いので、サクラなのか本物の利用者なのかを判断することは非常に難しいと言えます。

どの婚活・出合い系サイトにもこういったサクラや業者は紛れ込んでいるので、おかしいと思ったらさっさと次の女の子を探すのに集中した方が無難です。

写真がやたらと美人、セクシー画像を載せすぎている子は要注意

ペアーズで女の子を検索していると、モデル級のルックスを持っている子や露出の多い写真を載せている子に出会います。中には芸能人や女優の写真を無断で使用し、堂々とプロフィール写真に設定している強者までいるのです。

こういった場合には美人局やなりすましの可能性があるので、慎重に行動する必要があります。まずはプロフィールがしっかり書かれているかをチェックすると良いです。適当に自己紹介文を書いていたり、あまりにも身近すぎる場合は本気でペアーズを利用する気がないと判断します。

美人局の特徴は、実際に会うまでの期間が短く要求が多いこと

男性が一番避けたいのは美人局ではないでしょうか。やたらと美人な女性とマッチングしていざ会ってみたら犯罪に巻き込まれてしまったというケースは少なくありません。後で「騙された」と訴えても、こちらの弱みを掴まれた後であれば泣き寝入りするしかありません。しかし美人局の特徴さえ抑えていれば避けることができます。

美人局はまずほとんどメッセージ交換をしていないのに理由もなしに会いたいと言ってくる傾向があります。あまりに展開が早過ぎる場合は警戒したほうが良いでしょう。さらに相手が会う場所や時間を指定してくる場合は危険サインです。相手の縄張りにノコノコ出かけていけばカモにされてしまうだけです。できればこちらが指定したレストランやホテルなどで会うことが重要です。

結婚詐欺は誰でも引っかかる可能性のある高度な犯罪

婚活・恋愛系サイトで一番わかりにくいのは結婚詐欺です。結婚詐欺を働く女性は、実際にお付き合いして結婚する段階まで関係を持っていくため、非常に見抜きにくいのです。また男性側はお金をせびられたり無心されたとしても、結婚相手だから仕方ないと割りきってしまうことが多いのも事実です。

相手を訴えて裁判になっても、女性側が結婚する意思があると主張すれば立件することも難しくなります。こういった女性に引っかかったら運が悪いとしかいいようがありません。ただし結婚する前から金品を要求する態度を示してくる場合は、詐欺の疑いがあると考えることはできます。あまりにもお金絡みのトラブルが多い場合には、たとえ魅力的な女性であっても縁を切る勇気が大切です。

まとめ:過去の事例を研究しておけばトラブルを回避できる

以上のように出会い系にいる変な人は普通と違うので、相手の行動パターンさえ知っていれば対処することができるようになります。恋愛・婚活サイトのように見知らぬ人と出会う場合は、トラブルに巻き込まれないよう事前準備をしておくことがとても大事になります。

ペアーズ公式サイトはこちら

 

どの出会い系サイトを使うか悩む方は、こちらのランキングがオススメ

当サイトオススメの出会い系 総合ランキング はこちら

合わせて読みたい!Pairs-ペアーズ-の評価・評判・口コミの関連記事

僕が実際に使っている出会い系一覧

初心者が最速で出会う為の3ステップをまとめてみた